エステテック、HEARTS(ハーツ)
ハーツ/デトックス&若返り専門サロン


アンチエイジングは日々のケアと心がけから。
エステティックから脱毛まで、HEARTS(ハーツ)は、
北九州市八幡西区の総合美容サロン。

HEARTS(ハーツ)ビューティブログ
→最新情報はInstagramをチェック! HEARTSのインスタグラム

2011年08月03日

暑さにも負けず・・・

こんにちは。

毎日の暑さ対策はどうなされてますか?

皆さん節電と言いつつも熱中症などを考えるとエアコンをつけずには堪りませんね。



先月はいろんな事がありました・・・

実は先日、父が倒れて意識不明のまま七日目で亡くなりました。

享年73歳でした。

もう父と母が離婚を致しまして2年以上になりますが

まさか私が父の葬儀一切を仕切ることになるとは・・・

父は養父でしたから、母と離婚している父の葬儀一切を

父の実姉からすべて投げ出されるとは思いませんでした。

しかし、私は葬儀(家族葬)まで温かく見送る事にしました。

父は頑固な人でしたし、生前は自分の好きなことを迷惑関係なしに行動してきた人ですから

母に手をあげることも多く、決して優しい父ではありませんでした。

だから私は心の中の葛藤は言葉で表せませんでした。

明日が初七日。

多分、父の法要には私と娘(娘は息を父が引きとる寸前も私といてくれた)と弟(父の実子)だけの

初七日になります。

お通夜の泊まり込みも私と娘、息子、そして弟だけでしたから・・・

倒れて一週間の間、何度も娘と意識のない父に面会に行き、

声をかけました。

看護師の方が「亡くなるまで耳は聞こえてると言いますよ」と

「じいちゃん、聞こえる?」と娘と声をかけて反応を見ていました。

すると血圧がかなり低くなっているのに、上が100くらいになってくれて

「じいちゃん、聞こえてるんだね?脚みせてね?」と布団をめくると

少しだけ脚が微動してくれたんです。

亡くなる数時間前も同じことをしましたが・・・動きませんでした・・・

しかし、血圧が低いながら安定していたので用を済ましにでた1時間後に

「早く来てください!あと15分もたないかも」と電話が

え?そ、そんなに急に・・・

私と娘は最初からお互いの休みを合わせて面会にいく約束をしていたので、

駆け付けることが1番はやかったんです。

ICUに入れた時の父の心拍数、血圧はまだ動いていました。

父のベッドのある場所に一歩足を入れた時・・・

その機械のグラフの波が消え、真っすぐになりました・・・

「じいちゃん?じいちゃん?」あっ!少しグラフが動いた!

でも、また真っすぐに・・・

こんどこそ何度呼んでもグラフは動きませんでした。

最後を看取ったのは、私と娘。

私の息子はバイト先から駆け付けたが寸前に間に合わなかった。

でもまだ耳は聞こえてる。

「じいちゃん?」私の息子が声をかけたけど、聞こえてたかなぁ




私、荼毘の時も泣かなかったのに、今、涙が止まらないよ・・・

全然止まらない・・・

私、頑張るから、負けないからね。

大切なお客様もいるし、家族もいるし、特に病気の母と弟も・・・

私、負けないよ。

きっと、きつと、良い事があると信じているから。

hearts













posted by HEARTS at 17:23| 日記